忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/10/19 13:22 |
ストパン映画観てきた。(※バレ注

非売品応援カラー画集(上)が配布されるとのことで、17日から公開済みですでに興行収入1億円突破してるのに朝から長蛇の列。

9:50スタートの為に8:50ごろに並んだのに、
朝の部が売り切れて12:00からの上映を見ることに。
3部の途中でおまけ本がなくなるとのことで、3部の途中までは一気に完売してた。
1日5回も上映してるっぽい。
東京で2館とはいえ。

本自体は島田フミカネさんは表紙だけで、中身は色んな絵師や同人絵師が提供した20ページのオフ本だった。
下巻は別にいいかな。

※以下ネタバレ含むので白字

内容は、まあまあだった。
ファンサービス的な要素が強く、501統合戦闘航空団だけじゃなくて502、507などのタイアップキャラとかがたくさん出てきた。(タイアップ作品ほとんど見てないからわからないけど)

作画はよかったんだけど、ラストが圧勝しすぎてて映画としては大分物足りない。
501全員集合後が無双すぎ。
折角ジャミング能力がある敵で通信妨害とかで味方を隔離してたのに、限られたメンバーでも戦闘能力においてピンチになったのは宮藤・静香ちゃん(新キャラ)組だけっていう。

もうちょっと敵強くしようぜ。

あと虫の大群みたいにわんさか居る敵の群れにマシンガンをババババって撃って1匹も逃さずに全員倒せるみたいな演出がガンダムSEEDあたりからのトレンドだけど、俺、アレ、嫌い。
弾速と弾の拡散っぷりと弾数どれだけあるんだよ。


でも魔法力を無くした宮藤が単体でジープに乗って、魔法力なしじゃ持ち上げるのも大変なマシンガンでネウロイと交戦するシーンは最高。超熱い。
このシーンだけなら文句無く95点級。


総合的には75点ぐらいかな。


PR

2012/04/01 02:05 | Comments(0) | レビュー

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<未投稿マンガをアップ | HOME | あおちゃーん>>
忍者ブログ[PR]