忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/10/19 14:45 |
おおかみこども見てきた。
おおかみこどもの雨と雪

周りの評判でハードルが上がりまくってたけど、そのハードルは越えなかった。

キャラを「使うかな?」って感じで登場だけさせて結局使わなかったって感じがする人たちがたくさん居た。

群像劇なのかもしれないけど、投げてるように見えるエピソードが多い。
キャラだけじゃなくて母親の花のやることなすこと。
学校とかバイトとか畑作りとか仕事とか。
話の基本骨子は雨と雪と花の成長物語で一環してるんだけど、全てが“万人向けに”綺麗に完結するわけじゃない気がした。

登場人物の心理的には3人ともひと段落ついてるのは分かるんだけど。


78点ぐらいかな?

昔の自分のレビュー確認したら
時かけ 95
サマウォ 93
ってなってる。

「自分が面白かった」で評価する時と「完成度が高い」で評価する時が織り交ざってるから、やっぱり素人に点数付けは難しいよね。
今更引けないから続けるけど。
PR

2012/08/02 01:28 | Comments(0) | レビュー

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<映画・この空の花、桐島 | HOME | 一天限突破>>
忍者ブログ[PR]